丰禾国际网 - 協豐控股有限
bookmark and share

品質保証 >> 品質管理 >> 出荷品品質管理

•oqc点検担当者は業務開始前に担当する特定製品について訓練を受け、認証されます。トレーニングは機能テストおよび外観の要件について実施されます。一般的には外観検査の場合ipc-610規格が使用されています。顧客が自社の外観および加工品質仕様要件を持っている場合、ヒップフォンはoqc点検担当者がその要件に確実に対応できるように訓練を行います
• 検収された製品は機能的にも外観的にも確実に顧客仕様および要件に準拠します.
• 出荷製品検査において、特定要件の指定が無い場合は、ansi/asqc z1.4サンプリングプランレベルiiが適用されます.
• oqcは是正措置が採られ、問題が解決されるまで、不合格品と同じロット品を再検収することはありません.
• 関連部門に対し、是正措置を採り、問題を解決するよう追求します.